2年間愛用中のママが勧める、エイデンアンドアネイの可愛い!レア柄!スワドル8選

スワドルがなぜおススメかということは、

別記事>>「2年間使った先輩ママが、エイデンアンドアネイのスワドルについて語る」

で熱く語っていますので、ぜひ参考にしてみてください!

ここでは、私が2年間スワドルを愛用してきた、ママの経験と知識を活かして、

・可愛い色合い・デザイン
・あまり街で見かけない、人と被らない柄レア柄
・あのブランドとのコラボ柄

をご紹介します。

エイデンアンドアネイなどのスワドルは、とても人気なので他のママ友も当然のように1つや2つは持っています。

その人気っぷりから、定番柄は可愛いけど周りとかぶったりしませんか?
どうせなら、周りが持っていない柄で、可愛い柄を選びたくないですか?

そんなママさんのために、私がありとあらゆるリサーチをし、レア柄・コラボ柄・セレブが使っている柄をまとめました。

この記事の一覧を見てもらえれば、あなたのお気に入りが必ず見つかりますよ。それでは早速、ご紹介していきましょう!

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大

レア柄スワドル1:プーさん

エイデンアンドアネイのディズニーコレクションから様々な柄が出ていますが、私はこのプーさん柄が一押しです。なぜなら、色使いが中性的で、男の子女の子問わず使用できるので2人目の性別が違ってもずっと使用できるからです!

ふんだんに散りばめられている小ぶりなプーさん柄が、さりげなくとても可愛いですよね。

レア柄スワドル2:春生まれの女の子にピッタリ!花柄

2年以上子育てしていますが、この柄は未だ持っている人を見たことがありません。ここ1年で新発売された新作です。

エイデンアンドアネイの定番柄と雰囲気が全く異なる淡い色合いでまとめられていて、使っているママさんも思わずうっとりしてしまいそうです。

春らしい色・柄なので、春先に出産予定のママさんに贈り物としてあげると特に喜ばれそうですね。

レア柄スワドル3:珍しい!ダークカラーベース

近所のベビー用品のお店でも新商品として売られていて、「可愛い!」「え、エイデンアンドアネイからこんな色のスワドル出たんだ!」と個人的に気になっていた柄です。
エイデンアンドアネイのスワドルは、ほぼ100%ベースの生地が白で、プリント柄が施されている中、これだけは異色です。

実際に手にしてみましたが、とても美しい色合いでしたし、一見ベビー用品に見えない色もまた、珍しくてアリですよ。

レア柄スワドル4:モノトーン柄の新作ホワイトレーベル

ベビーカーや抱っこ紐、おもちゃなどがカラフルだから、スワドルくらいはおとなしい色で・・・と思っているママさんにはこちらがおすすめ。

約半年前に発売したシルキーソフトシリーズは、通常のスワドルよりもさらに手触りがなめらかで、思わず頬ずりしたくなっちゃいます。男の子・女の子どちらにもOKなのもありがたいですね。

レア柄スワドル5:とにかくカラフルでポップ

アメリカで大人気のブランド:ZUTANOとのコラボ柄で、見ているだけで楽しくワクワクしてくる柄です。店頭では販売していない柄だそうなので、可愛い!と思ったらぜひここからチェックしてみてくださいね。

レア柄スワドル6:他に見たことない!ユニークなゼブラ柄

これもまたエイデンアンドアネイには珍しい、カラー地にゼブラの総柄プリントのデザインです。これ1つでインパクトがあるので、贈り物としても重宝しそうです。

レア柄スワドル7:温かみのある色合いと柄

ありそうでなかった、ダチョウ柄・・・え、ダチョウ!?可愛くないんじゃ?!と思いますが、赤い顔とつぶらな目を見ていると、なんとも愛着が湧いてきてしまいます。
エイデンアンドアネイが得意とする、同系色のイレギュラーボーダーのものも、オレンジ色は今まで見たことがありません。

レア柄スワドル8:大判ギンガムチェック

ネイビーの太いギンガムチェック柄も最近出たもので、まだ持っている人があまりいません。シンプルながらも目立つ柄なので、人混みに出掛けてもすぐ見つけやすくて便利ですよ。

最後に

今回の記事では、「2年間愛用中のママが勧める、可愛い・レアなエイデンアンドアネイのスワドル柄」を8つご紹介しました。

使い込めば使い込むほど、洗濯すればするほど柔らかさが増して、肌触り抜群のエイデンアンドアネイのスワドル。使い勝手が良いサイズと素材と感触で、多機能に使えることから、毎日のように出番があります。また、生まれたての新生児から、3歳のお昼寝にも使え、その使える期間と用途たるや、もはや無敵です。

持っていて損だと、一瞬も思わされたことがないです!!!(経験者談)

何枚あっても使えるから、贈り物としても非常に重宝するコットンのスワドル。これから買おうかな?と思っている方・大切な人へ贈ろうかな?と思っている方へ、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大