【トロント】おすすめのレストラン、Pho Metroで食べる絶品フォー!

私も旦那も、アジア料理が大好き!ピザやハンバーガーが無性に食べたくなるときもありますが、毎日食べるなら欧米の料理より、断然アジア!!!

和食と中華が特に好きなのですが、その次に好きなのがベトナム料理です。牛骨ベースのフォーが美味しくて、旦那と美味しい店を探し、一度見つけるとそこに頻繁に通います。

今回の記事では、トロントで8年間フォーを食べ続けた私・旦那と、トロントに来てくれた両親が大好きな、フォーが食べられるオススメのレストランをご紹介します。

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大

トロントのベトナムフォー事情

移民都市トロントは、実に多くの移民、人種が混在しています。

地下鉄やバスに乗ると、白人、黒人、中東系、ヒスパニック、アジア系・・・とバランス良く入り混じっているので、その様子を普段から伺うことができます。

そんなトロントだからこそ、世界各国で食べられるような本場さながらの料理が、レストランで気軽に食べることができます。

もちろん、ベトナム人の移民も多いので、ベトナム系のレストランも多くあります。

トロントのダウンタウンにあるベトナム料理屋で有名なのは、チャイナタウンと、Queen x Dufferinと、Queen x Ossington辺りにあります。

どこもピーク時は行列ができるので、ピーク時を避けるか、待つのを覚悟していかなければいけません。

とはいえ、フォーは日本のラーメン屋のようなファストフード店なので、回転は早いです。

Pho Metroとは?

我が家がよく行くベトナム料理屋のロケーションは、ダウンタウンではありません、、

以前はダウンタウンに住んでいたので、そこから近くの所によく行っていたのですが、引っ越してから行きづらくなり、それ以来行きやすいところを探していました。

そして見つけました!!!Pho Metro!!

Yelpという、日本でいう食べログみたいなサイトがあり、そこで高評価を得ていたので、気になっていたのが行くことになったきっかけです。

美味しいのかなぁ~まぁ試してみるか。という半信半疑な気持ちで初めて行きました。店はお客さんでごった返していて、期待が一気に高まったのを今でも覚えています。

だってめちゃくちゃ辺ぴな所にあるんですよ!

車で行かないとすこぶる不便な、トロントの東の果てにあります。

もちろん、我が家はいつも車で行きます。

店が最近改装され、イートインスペースが倍になってからは混み具合は減りましたが、それでもランチ・ディナー時に行くと並びます。

小さい子供を連れて行って待つのは嫌なので、いつも11:30am前に早めのランチで行きます。そうすると、基本並ばずに入れます。

我が家が好きなのはこれ

いつも食べるものをご紹介しますね。

どーん!ハウススペシャルの牛肉がたっぷり入った、牛骨ベースのフォーです。牛薄切り、肉団子、ハチノス?が入っています。

まずは何も入れずにスープを一口飲みます。

シンプルなのに奥深い、コクのある味に思わず毎回食べているのに、うーん美味し!と唸ってしまいます笑

もやしとバジルを入れ、ライムを絞って食べるのがベトナム流。入れるとまた風味が変わって美味しいです。

サイドに辛いソース、塩コショウなどあるので、お好みでつけます。

小皿に辛いソースを入れて、少し付けて食べるのが好きです。

そして、これ!!これーーー!!!!

行ったら必ず食べてほしい、大大大好きな揚げ春巻き!

たぶん揚げたら10秒でテーブルに届きます。そのくらい出来立てほやほやです。毎回揚げたてを食べたくて急いじゃうので、口を火傷します笑

細くて食べやすく、味はもちろんですがサクサクの食感がめちゃくちゃ美味しいです。隣にあるソースをつけて食べます。

私の母は、フォーよりこっちの方が気に入って、美味しい!ととても喜んでくれました。

ベトナムの春巻き=生春巻きを想像する人が多いだろうけど、私は揚げてある方が断然美味しくて好みです。

あぁ、写真見ながらこの記事書いてたら、また行きたくなってきた・・・美味しそう・・・

最後に

今回の記事では、我が家が大好きなベトナム料理のレストラン「Pho Metro」についてご紹介しました。

トロント在住者でベトナム料理好きなら、絶対1度は行ってみてほしい場所です。

ぜひお試しあれー!

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大