【トロント】雷神の冷凍ラーメンを食べてみた感想その2!

先日の記事でも、「【トロント】雷神の冷凍ラーメンを食べてみた感想!」と題し、トロントで超有名なラーメン店「雷神」の冷凍ラーメン「博多とんこつ」味をご紹介しました。

とんこつラーメンはこんな感じ。

久々の日本のラーメンを、自宅で気軽に食べることが出来て、幸せでした。

*食べかけですみません。ゆでたまごは自宅で加えました。

今回の記事では、冷凍ラーメンの「旨味しょうゆ味」と「ゆず塩味」を食したので、そのときのことをご紹介します。

結果から言うと、一度調理してから「冷凍」して「家」で食べることを考えると、とんこつよりも、旨味しょうゆとゆず塩が美味しい!!!(あくまで個人的見解ですが)

そして、なんと言っても

家でお店のラーメンが食べられる!
毎日夕飯作るの面倒だけど、冷凍ラーメンなら鍋で火を通すだけでできる!手抜き万歳!
お店で食べるラーメンより割安!

ってところが最強です。

以前はプレオーダーのみで限定販売していましたが、2020年6月26日現在、随時注文を受け付けているそうです。

配達もやってくれますので、ご興味があれば雷神さんの下記インスタグラムから、ぜひ飛んで見てみてください。

この投稿をInstagramで見る

ramen RAIJIN on Wellesley(@ramenraijinonwellesley)がシェアした投稿

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大

こんな感じで作りました

調理前の旨味鶏醤油ラーメンです。

そしてこれが、ゆず塩ラーメン。

なんてったって、プレゼンテーションが美しすぎる!

味ももちろん美味しかったけど、この見た目の美しさで食欲そそられます。

調理方法は、小鍋に入れて加熱するだけという、主婦が泣いて喜ぶほどの手軽さ!!

超絶簡単な上に、調理器具が小鍋1つだけだなんて、食器洗いもラクで助かる!

なのにも関わらず、ご丁寧に手順マニュアルが用意されていました。

ラーメン・冷凍ラーメンに馴染みのないカナダ人向けかな。

早速小鍋に入れて、中火にかけます。

底にある冷凍スープが徐々に溶けて、こんな感じになります。

徐々にスープと麺が解凍されてくるので、時折麺を箸で動かします。

完全に麺がほぐれたら、強火にしてさっと30秒ほど一煮立ちさせて完成!!

盛り付けセンスありません。というか、盛り付け美しくしようとハナから思ってません笑

今回もゆで卵を自宅で作って添えました。

旨味しょうゆラーメンと、

ゆず塩ラーメン。

いただきます!

お味はいかに?!

旨味鶏しょうゆは、あっさりしているのにコクがあって、しっかりした味で食べ応えがありました。

コクがあるもののくどくなく、シンプルな味なので、日本で食べたことのある、懐かしいラーメン!って感じですかね。いくらでも食べちゃえました。

ゆず塩はさっぱり味。ゆずの香りとコクのある塩味がふわーっと鼻から口の中に広がります。

トロントでは、日頃ゆずにお目にかかれることが滅多にないので、感動しながら食べました。

雷神の冷凍ラーメンで、個人的に気に入ったランキングを付けると、

1位 旨味鶏醤油
2位 ゆず塩
3位 とんこつ

でした!!醤油とゆず塩は、かなり甲乙つけがたかったので、同順位にしても良いくらい。

冷凍ラーメンでもかなりレベルが高く、チャーシューも新鮮でジューシーで美味しくいただけました。リピートしたいくらいです。

とんこつは、冷凍ラーメンにすると麺の硬さがどうしても柔らかめになってしまうので、とんこつには硬めが好き!な私には、少し残念な感じでした。

でも、本格とんこつラーメンが、家で小鍋1つで調理して食べられるってだけでありがたいです。

最後に

今回の記事では、トロントの人気ラーメン店「雷神」から販売されている冷凍ラーメンの「旨味鶏醤油」と「ゆず塩」ラーメンについてご紹介しました。

この冷凍ラーメン販売はいつまで続けていくのか定かではないので、迷っているならぜひ!

美味しいから試してみる価値は大いにあります。

また違う味を試してみたら、そのレポもしますね。

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大