風邪ひいた!カナダ永住者が勧める、これだけは買っておけアイテム5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、2011年からカナダに住んでいるももです。

季節の変わり目&風邪対策せずに、調子に乗っていたら、まんまと風邪引きました。
鼻水ズルズル、喉イガイガでしんどいです。

フルタイムで働きながら、子育てと家事をこなすだけでも大変なのに、さらに風邪を引いたら、いよいよ我が家が上手く機能しなくなってきます。
どんなときも身体が資本、健康第一ですよね。
元気じゃないと、一生懸命仕事できないし、全力で娘と遊べません。

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大

カナダで買える風邪対策アイテムを探す

カナダに来てからだいぶ経ちました。
最初は、日本から風邪薬なら何やらを持ってきて、追加で親に送ってもらって、としていました。
でも、毎回薬代と送料を負担してもらうのも悪いし、郷に入っては郷に従えと、こっちで合う薬を探すことにしました。

会社の同僚、友人から何が良いか聞いたりして、色々試した結果、これからご紹介する5つのアイテムが試しやすく効果的!と実感したので、良かったら参考にしてくださいね。

全て自分で購入して、風邪ひきそうなとき・風邪ひいたときに毎回使用しています。
手放せなくて、リピートしているものもあります。
どれもカナダのドラッグストアで購入できるので、カナダ在住で、「風邪ひいた!風邪ひきそう!」という人は、ぜひ試してくださいね。

風邪対策アイテム1:Emergen-C

Emergen-Cは、簡単に言うとビタミンドリンク剤で、身体の免疫力を高めてくれる栄養素がたっぷり入っています。
これを飲むと、身体のだるさが和らぎ、風邪気味でも難なく1日を乗り越えられます!

パウダーを個装されたものが、箱入りで販売されていて、いつでもどこでも、ささっと飲めて持ち運びやすいのが利点です。
飲むときは、コップにEmergen-Cを一袋と、200ml程度の水を注ぎ混ぜればいいだけ!水はお好みで多めにしたり少なめにしても大丈夫ですよ。

味はライム、オレンジ、ピンクグレープフルーツなど何種類か販売されていますが、私は特にアサイー味のものが飲みやすくて好きです。
ビタミンドリンク剤なので、美味しいものではありませんが、まずくもないので問題なく飲めますよ。

毎日飲むのが理想的ですが、そんなに安いものではないので、私は寝不足で疲れているときや、寒暖差が激しく風邪を引きそうなときにだけ集中して飲みます。

風邪対策アイテム2:のど飴

寒暖差が激しい&乾燥しているトロントでは、鼻と喉がよく風邪でやられてしまいます。
喉の痛みを和らげるのと、乾燥対策にと、のど飴は欠かせません。

私が色々試して良かったと思ったのは、ホールズのExtra strongメントールタイプと、Fisherman’s Friendというメーカーのレモン味ののど飴です。

ホールズのはかなりメントールが効いているので、鼻が詰まっているときはすーっと通ってスッキリします!強力でシャキン!とした気分になるので個人的には好きですが、メントールが強いのが苦手な人には合わないかもしれません。

Fisherman’sのものは、カナディアンに教えてもらいました。喉が痛かったり乾燥していてイガイガしているときになめると、痛みや不快感が和らぎます。寝ているときに咳き込んで苦しいときなんかも、これを舐めたら一発で咳がおさまりましたよ。
他にも味がありますが、他は試したことがありません。
レモン味が好きで、効果があるので、レモン味ばかりリピートしています。

風邪対策アイテム3:Tylenol総合風邪薬

Tylenol(タイレノール)は、北米では定番中の定番な風邪薬で、知らない人はいません。
風邪薬大手なだけあって、錠剤やシロップ、咳用・夜用・鼻風邪用・子ども用など、様々な種類の風邪薬が販売されていています。

風邪を引きかけているときから飲み始めると、風邪を最小限にとどめてくれます。
我が家がよくリピートして飲んでいるのは、TYLENOL Complete Cold, Cough & Flu Plus Mucus Relief Liquid Gelsです。
総合風邪薬にプラスしてMucus Relief(鼻水・痰のつまりを和らげる成分)も配合されているので、私がよくひく風邪の症状にドンピシャだからです。

箱に書かれているとおりの用法用量で服用しています。
北米の薬は強いであろうと思われていますが、その辺りは特に問題ないですし、飲んでいるとしんどさが半減するので、風邪をひき始めたら必ず飲むようにしています。

風邪対策アイテム4:鼻風邪用シロップ

ある日、何でもいいから風邪薬買ってきて!と旦那にお願いしたら買ってきてくれた、鼻風邪用のシロップ。
これが意外と効果ありで、気に入っています。

特にこれを飲むと、鼻水の出がおさまるので四六時中鼻をかまなくて済みます。
風邪の引き終わりに起こる、ねばっこい鼻水も、これを飲むとましになります。

グレープ味がとっても美味しいので、ぐびぐび飲めちゃえるほどです。
子供も飲めますし、海外の薬は強そうで心配!と思う方は、量を減らして飲むこともできます。

我が家ではもうすぐ1本目がなくなるので、リピートする予定です。

風邪対策アイテム5:鼻詰まり用スプレー

鼻風邪を引くと、両方の鼻の粘膜が腫れ、鼻呼吸が全くできずとっても辛いのですが、この鼻に直接スプレーする点鼻薬を使うとあら不思議、鼻詰まりがすーっと引いていきます。

先日風邪からくる鼻づまりで死にかけていたときに、ドラッグストアでセールで売り出していたのでダメ元で買ってみたら、効果抜群でした!!

説明書をよく読んでいると、これは一時的な風邪による鼻の内膜の炎症に効果的だそうで、慢性的に使うことは避けた方が良いので、5日ほど使っても改善がみられない場合は、お医者さんに行きましょう。

薬を飲む前に、必ず説明書を読みましょう

英語で書かれていてわからないとか、飲みなれているからとか、理由は色々あるかもしれませんが、服用する前に、必ず用法用量を注意書きを読みましょう。

特に他の薬やサプリメントとの飲み合わせには注意しましょう。

先日Emergen-CとDimetappシロップをほぼ間髪入れずに服用したら、1時間ほど吐き気が止まりませんでした。

風邪を引いている上に、薬の副作用に見舞われるなんて最悪だし、未然に防げることなので、時間を空けて飲むなど、工夫してくださいね。

風邪を引いていらっしゃる方、お大事に!!

体調不良の子どもをデイケア(保育園)に預けても大丈夫?通園とお休みの境界線は?
1歳前後の赤ちゃんって、すぐにばい菌をもらって風邪ひいてしまいませんか?その頻度は月齢それぞれ、その子それぞれだと思いますが、うちは娘をデイケアに預け始めたとき...
スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大