ババスリングに手こずっていたときに、実際に見て練習した動画まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生後4ヶ月頃の娘と。よくスリングで抱っこしてお散歩していました。

数ある抱っこ紐の中から選んだ、ババスリング。

人気だし、可愛いし、赤ちゃんがすぐ寝てくれる!という理由で買ったものの、その使いこなしの難しさから、なんでこんなもの買ってしまったんだろう。。と思っていませんか?

ババスリングを気に入って、2年使っていた私ですが、それでも最初は手こずりました。

なんでこんなに取り扱いづらいものを買ってしまったんだー!
もっと簡単にできると想像していたのに、全く違った!
安い買い物じゃなかったのに、このまま使いこなせず無駄にするのか・・・

と思い、練習し始め当初はめちゃくちゃ絶望したものです。

だから、上手く使いこなせずに苛立っているママさんの気持ちが痛いほどわかります。

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大

ババスリングは慣れるまで難しい!

知恵袋やウェブサイトでリサーチしてみると、いるわいるわ使いこなせるまでに苦労しているママさん!
中には、使いこなせずに押入れにしまってあるというママさんもいました。

スリングは、自分の身長や体型、また赤ちゃんの月齢・サイズによって長さを微調整しないといけないので、コツを掴むまでに時間がかかります。

最初からスリングを優雅に使いこなし、赤ちゃんをコテっと寝かしつけているママはいないです!絶対!これだけは断言できす。

それほど、コツを掴むまでに練習が必要ということです。

なので、
「上手く出来ない、諦めようかな。。」
なんて思っているママさんは、もう少し練習すれば、絶対上手く使いこなせるようになりますよ!

スリングは、新生児~4ヶ月頃の赤ちゃんを一発で寝かしつけられる、神アイテムです。

絶対絶対!モノにして、母子ともに快適な育児生活を送りましょう!!

ババスリング私もたくさん練習しました

ババスリングを使いこなし、2年間愛用した私でしたが、やはり最初は手こずりました。

ババスリングを選んで使い続けた理由はこちらから>>私がババスリングを選んだ7つの理由と、2年間使い続けた4つの理由

その扱いづらさから、3~4日ほど練習を放置して、半ば諦めてしまったほどです。

でも、

せっかく買ったのにもったいない!
赤ちゃんがぐっすり寝てくれるには、スリングだ!
新生児抱きすぎて手首痛いから、やっぱりスリングを使いこなして楽をしたい!

と自分を奮い立たせ、改めて練習に励んだものです。

娘の機嫌が良いときには、娘に付き合ってもらい、娘が機嫌悪いときや寝ているときは、ぬいぐるみを使って、毎日20〜30分、1週間ほど練習しました。

最初はスリングで抱っこするのがぎこちなかったからか、まぁ娘によく泣かれました。
抱っこした瞬間から、もたつく私に不安を覚えるのか「わぁー!」と泣かれました。

ところがある時から、私が要領を少しずつ掴めてきたようで、娘が泣かなくなりました。
本当にいつの間にか、気づいたらコツを掴めていた、という感じです。

そしてスリングの中で、居心地良さそうに抱かれるようになり、ふわふわーっと揺られていたかと思ったら、気づいたらコテっと寝ていました。

よっしゃー!!!と寝ている娘を横目にガッツポーズした瞬間です。

よほど気持ち良かったのか、新生児の娘はいびきをかいて、1時間ほど穏やかに眠ってくれました。

こうなるまでに練習が必要ですが、何度か挑戦していると、絶対上手くなりますよ!

コツを掴むまでは、とにかく練習あるのみです!
めげずに少しずつ、ママと赤ちゃんのペースで焦らず進めていきましょう。

動画を見ながら練習すると良い理由

ババスリングを使えるようになるまで、様々なウェブサイトや動画を参考にしました。

結果最も分かりやすく、真似しやすいのは「動画を何度も見ること」でした。

動画だと、最初に赤ちゃんを抱っこするときのポジションや、ママの肩に掛けたときのスリングの位置と長さ、布のどの部分を赤ちゃんのお尻に持ってくるべきかなど、細かいところが一目瞭然です。

地味な作業ですが、何度も見て、一時停止して、真似して、その作業を繰り返すことによってババスリングを使いこなせるようになりました。

スリングに包まれて、気持ち良さそうに寝ている我が子を想像しながら、もう少し頑張ってみましょう!

ババスリングを使いこなせるまで参考にした動画

実際にどんな動画が見やすく分かりやすいのよ??

と疑問に思うママさんのために、私がめちゃくちゃ参考にした動画を2つご紹介します。

ババスリングは様々な抱き方が出来ますが、2つの動画とも、イージーライダーという抱き方の詳しい紹介です。

1番初心者が挑戦しやすい抱き方なので、まずはイージーライダーから習得していくと良いですよ!
娘が新生児〜半年までの間は、結局イージーライダーしか使用しなかったくらい、私も娘も気に入っていました。

覚えておいて損はない基本の抱き方です!!

この動画の良いところは、ババスリングを肩に掛けるまでの下準備の紹介もきちんとされていることです。
ババスリングは、調節ヒモの長さが非常に重要になってきます!!

長すぎると赤ちゃんが落ちないか心配になるし、短すぎると母子ともに窮屈で上手く抱っこできません。

次の動画も、ババスリング公式ホームページから出しているだけあって、とても詳しいのでわかりやすいです。

イージーライダーは新生児〜半年くらいまでにオススメの抱っこ方法で、スリングでしっかり首を支えることができます。
私は新生児〜4ヶ月頃まで、娘をこのイージーライダーで、毎日抱っこしていました。

娘もとても気に入ってくれていたようで、抱っこされるとたちまちおとなしくなり、よく寝てくれていましたよ。

最後に

今回の記事では、「ババスリングに手こずっていたときに、実際に見て練習した動画まとめ」とし、練習をする際にオススメの動画をご紹介しました。

スリングで抱っこしたときの、

赤ちゃんとの密着感
赤ちゃんのうっとり感
コテっと寝てくれるときの感動
手への負担の軽減

あなたにも実感してほしいです。

ぜひマイペースに練習して、身につけてくださいね!

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大