トロントで見つけた可愛いベビー・子供服ブランド「Dog & Daisy」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、シンプルでおしゃれな子供服に目が無い、ももです。

先日出会っちゃった、私好みのとおおおおーっても素敵なベビー&トドラー服ブランドを今日はご紹介します。

トロントって大きい街なのに、ファッションに興味がある人が少ないのか、セレクションが本当に少ないんです。

大きい街といっても、東京に比べると小さいんですけどね・・・

ショッピングモールに行って目にする子供服は大抵、GAP、Carter’s、Old Navy、H&MかZARA辺りで、種類が少ないから人とかぶるんです。

しかもあまり可愛くない。まあまあ可愛いのもあるけど、本当に少ない。

日本のPetit mainとかRAD CHAMPみたいに、プチプラで可愛いデザインの子供服がないかなぁ〜〜と思っていたんです。

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大

Cabbagetown Arts & Crafts Festivalに出店

そんなある日、トロントのとあるフェスティバルに足を運びました。散歩がてらに、地元のアート作品を見て回りたいと思ったからです。

そこで出会ったのが、「Dog & Daisy」という子供服ブランドのお店でした。

2001年にトロントでブランドを立ち上げ、婦人服をメインに展開していて、路面店はなく、オンラインと期間限定でフェスティバルに出店しているとのことです。

まさに運命の出会い!!

手に取るもの全て可愛い

最初は婦人服に目が止まり、ふーんオシャレだなぁーと流しながら見ていました。

そしたらその先の一角に子供服が展開されていて・・・そこからは子供と旦那そっちのけで笑

ちょっと真剣に見たいから、子供の相手してて!と放置して没頭してしまいました。

だってどれを手に取っても可愛くって。ついつい興奮してしまったんです。

色合いやデザイン、着心地の良く快適そうな素材に一目惚れした私。

何か買わずにはいられませんでした。

購入したのはこれ

あれもこれも・・・!!と思いましたが、当然お財布と相談してそういうわけにもいかず。。

こちらの2点を購入しました。

1人目の娘と2人目の息子と着回せる、サロペットのようなオーバーオール

股下が短いので、腰パンのようにはけて可愛い。脱ぎ着もしやすいので、娘が自分でトイレに行くときも問題なくできます。

何と言ってもこの裏起毛と素材の柔らかさの気持ちの良いこと!バンブーコットン100%なので、肌にも優しいです。

そして、シンプルなレギンス。

レインボーレギンスと名付けられたこちらは、白地にカラフルなプチプチがついています。

近づいて見てみるとこんな感じ。

白で可愛いレギンスが欲しい!と思っていたので一目惚れして即決してしまいました。

グレー・カーキ・デニム・黒・・・上を何色と合わせてもしっくりきます。

思った以上に使える色と雰囲気なので、この秋すでに大活躍しています。

オンラインでも買える

というか、このブランドは店舗を構えていないので、オンラインで購入することが1番の購入方法です。

もしくは、期間限定でトロントとその近郊のフェスティバル、イベントに参加しています。

知る人ぞ知るアート&クラフトイベント「One of a kind」の公式ベンダー(出品者)なので、毎回足を運んでいる人は、次はぜひDog & Daisyを探してみてください。

見ても可愛いし、触っても柔らかく心地よいので、あなたも気にいること間違いなしですよ!

最後に

今回の記事では、偶然にも出会った子供服ブランド「Dog & Daisy」のご紹介をしました。

dagg & staceyのウェブサイト(婦人服と子供服とブランド名が異なります)

また可愛い子供服を発見したら、別記事にてご紹介しますね!

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大