【1歳2ヶ月】成長と共にできるようになってくる動き、動作はこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歩けるようになり始めてからの娘の世話は大変!ここ最近、歩けるスピードが速くなってきたので、追いかけるのにさらに大変になってきました。
1歳の誕生日少し前から歩けるようになってきて、とても好奇心旺盛であっちこっち歩き回っては目新しいものを触りまくります。

1歳2ヶ月の娘が、ここ最近出来るようになってきた動き、動作などをご紹介します。お子さんの成長と比べてみてもらえたら嬉しいです。

ソファによじ登る

少し高めの大人用のソファなのですが、片足をかけて、ぐっと身体全体を持ち上げて上に乗れるようになってしまいました!!

成長した、という意味では嬉しいのですが、1人で昇り降りできちゃうので万一足を踏み外して落ちてしまうのではないかと思うと、ますます目が離せなくなっています。。
達成感がとても嬉しいようでしょっちゅう昇りたがりますが、家事などで目を離さないといけないときは、もこもこの羽毛布団をソファの上に乗せて、昇れないようにしています。

低い障害物を乗り越えられる

私の足が娘の進行方向に投げ出されていたとしても、ゆっくりですがまたいで歩けるようになってきました。以前は一旦座って、両手をついて四つんばいの体勢で障害物を乗り越えて、
また立ち上がって歩いていましたが、低い障害物であれば、ゆっくり乗り越えられます。

バランス感覚と足がさらに強くなってきたのでしょうかね。

音楽に合わせてリズムを取る

聞きなじみのある音楽やノリの良い音楽だと、テレビ台やソファにつかまりながら、時折リズムを刻んでいます笑 ちゃんとビートに合わせてリズムに乗るのはまだまだ先だとは思いますが、お気に入りの音楽に合わせて膝を少し曲げながらリズムを刻んでいます。

ケータイをもしもしーと耳にあてる

私のiPhoneや、もう使っていない古いケータイ(おもちゃとして使っています)を渡すと、耳にケータイをあててもしもしーという動作をします。まだもしもし、とは言わないのですが、親の動きをいつも嬉しそうにニヤニヤしながら真似しています。

指をさして言葉を発する

ここ最近1番発する言葉は「わんわん」なのですが、わんわんを言うときはほぼ必ず何かを指さしています。犬はもちろん、たいていの動物は娘の中ではわんわんなので、わんわんと言いながら指差します。

あとは、絵本を読んであげているときにページの絵を見て指差したり、パパを見て指差したりもします。

スプーンですくって物を食べる

これは今週に入ってから出来るようになってきたことですが、少しずつ、スプーンで食べ物をすくって口に運べるようになってきました。まだまだ上手ではないので、しょっちゅう取りこぼしますしすくえないときもありますが、以前は全くできていなかったので上手になってきています。

我が家ではここ1ヶ月前くらいから、娘に手づかみで食べられるものと、スプーンで食べられるものを用意して、まずは娘に自分で食べさせてみてます。途中スプーンですくってあげたりしてサポートをします。預けているデイケア(保育園)でもそのようにしてくれています。

その成果が徐々に出てきているのかもしれません。

最後に

危ないこと、キッチンなどいてほしくない場所などあると思いますが、娘の好奇心・想像力を養うために、時間があるときは色々なものを触らせてあげるようにしています。
もちろんその間は、片時も目を離しません。やりたいことは時間の許す限り、とことんやらせてあげたいです。

スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Simplicity – レクタングル大